千葉県八千代市勝田台の医療・健診・入院・療養・透析・介護なら、ISO取得のセントマーガレット病院

  • 文字サイズ
Page Top
billboard_FrontLayer

外来のご案内

透析センター

きめ細かいリハビリテーションや栄養管理での外来透析と入院透析

診療の内容・方針

当院の透析センターでは外来透析のほか、入院が必要な場合も一般病床や療養病床で入院しながら透析治療を継続できます。
また、入院中も身体的な機能が低下することのないように、患者さん一人ひとりに適した、きめ細かいリハビリテーションや栄養管理により、QOLの向上(Quality of Life:生活の質)を目指しております。
スタッフ一同、患者さんの透析治療に対する不安を少しでも軽減できるようにサポートさせていただきます。
アットホームな環境のなかで、患者さんのライフスタイルを重視した透析治療をご提供しております。

3_1-1

人工透析について

3_1-2

腎臓の機能が低下すると血液中の老廃物や水分が身体に溜まります。人工透析では血液を体外循環させ、血液中の老廃物や水分を取り除き、浄化された血液を身体に戻します。

当院(透析センター)の特徴

  • 外来・入院透析療法を行っています。
  • 当院ではほかの診療科専門医との連携診察を行っています。必要時入院することも可能です。
  • 透析治療において、治療や日常生活の不安、自宅での食事管理などさまざまな不安に対してのご相談を各専門スタッフ(理学療法・医療相談室・栄養士・訪問看護など)がサポートいたします。
  • より安全な透析を行うために日本透析医学会のガイドラインを利用し、透析液清浄化を実施しております。また、患者さんの病態、症状に合った人工腎臓(ダイアライザー)選択を行っています。

透析治療の通院をされる患者さん向けに、ご自宅から病院までの無料送迎サービスを行っています。(地域によって送迎できない場合もあります。詳細はお問い合わせください。)

3_1-2