千葉県八千代市勝田台の医療・健診・入院・療養・透析・介護なら、ISO取得のセントマーガレット病院

  • 文字サイズ
Page Top
billboard_FrontLayer

外来のご案内

内科

地域の中核病院として幅広い診療を

診療の内容・方針

一般内科では肺炎などの急性疾患から糖尿病や高血圧症などの慢性疾患まで幅広く診療しています。

主な疾患例

3_1-2
  • 糖尿病
  • 気管支喘息
  • 高血圧性脳症
  • 糖尿病
  • アルツハイマー型痴呆症
  • 肺炎
  • 脳梗塞 など
  • 不安定狭心症
  • 心筋梗塞
  • 心室性期外収縮
  • 心房細動
  • 深部静脈血栓症
  • 下肢静脈瘤 など

医師の紹介

副院長 鬼木 俊行(おにき としゆき)

Toshiyuki Oniki

専門分野

循環器内科

専門医・認定医

医学博士

日本内科学会認定医

日本循環器学会専門医

身体障害者福祉法指定医

出身大学・卒業年度

東京医科歯科大学 1982年卒

鈴木 裕明(すずき ひろあき)

Hiroaki Suzuki

専門分野

総合診療・糖尿病代謝内科

専門医・認定医

医学博士

日本内科学会認定医

日本循環器学会専門医

日本腎臓学会専門医

日本医師会認定産業医

日本人間ドック学会認定医

出身大学・卒業年度

東京慈恵会医科大学 1981年卒

コメント

糖尿病、高脂血症、高尿酸血症を中心に外来診療を行っています。

田仕 雅洋(たし まさひろ)

Masahiro Tashi

専門分野

救急・循環器内科・老年病学

出身大学・卒業年度

国立鳥取大学 1976年卒

コメント

①救急外来での治療

②外来・病棟では高齢者の健康悪化を表す「フレイル」と言う言葉が使われています。

肉体的フレイルは、いわゆる”寝たきり”や日常生活に介助を必要とする状態。

精神的フレイルは、認知症が代表です。

機能低下した「フレイル」の予防が健康寿命を延ばすことになり、

その手助けができる医療を目指します。

どうぞお気軽にご相談下さい。

井川 修(いがわ おさむ)

Osamu Igawa

専門分野

循環器病学 とりわけ臨床不整脈

専門医・認定医

日本循環器学会認定循環器専門医

日本内科学会認定内科医・総合内科専門医

日本不整脈心電学会認定不整脈専門医

日本不整脈心電学会認定ICD・両心室ペースメーカー専門医

日本医師会認定産業医

出身大学・卒業年度

鳥取大学 1983年卒

外来担当日

月曜日と金曜日の午前・午後

コメント

不整脈疾患につきご相談下さい。

及川 治(おいかわ おさむ)

Osamu Oikawa

専門分野

慢性腎臓病(CKD)

腎代替療法(特に透析療法)

専門医・認定医

日本内科学会認定内科医

日本腎臓学会認定専門医

日本透析学会認定専門医・指導医

医学博士

出身大学・卒業年度

日本大学 1999年卒

コメント

慢性腎臓病(CKD)は、国民の成人8人に1人と考えられています。1人でも多くの皆様が、

腎臓機能を維持できるようにCKDの重症化を未然防止に努めた診療を心掛けて取り組みたいと

思っております。

高度な腎臓機能障害のため、生命維持に必要な透析療法を専門分野としてきましたので、

最新の充実した治療を提供していきたいと思います。

特別外来毎週木曜日、慈恵医科大学 多田紀夫客員教授による特別外来を行っております。

多田 紀夫(ただ のりお)

Norio Tada

東京慈恵会医科大学附属病院 客員教授

専門分野

内分泌代謝

専門医・認定医

医学博士

日本内科学会認定医

日本老年医学会指導医・認定医

出身大学・卒業年度

慶応義塾大学 1972年卒

コメント

糖尿病を中心に、高脂血症、甲状腺疾患の外来診療を行っています。皆さん、十人十色というように異なった顔を持ち体格を持ち、そして異なった生活様式を持っております。

それぞれの患者さんの病状はもちろんのこと、患者さんのライフスタイルに合った診療が出来るよう心掛けています。